☆マイキーの旅日記☆

旅人マイキーの世界放浪記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ・ネパール 6日目

11月21日(タイ・ネパール6日目)
メーソートー→ミャンマー

8時起床 7時間爆睡

昨夜の屋台へおかゆを食べに行く

ちなみにおかゆはライスボールと言うらしい

おかゆって言うよりお茶漬けに近い感じ
塩味でおいしい、辛いソースもくれた、タイ風だ
パクチー大嫌い

素敵なおばちゃん達と写真とる
20070708141243.jpg
(これは優しいおばちゃん)

今日も笑顔が素晴らしい

片桐はいり大好きです)に似たおばちゃんもとても素敵だ

「これから海へ行くのか!??」と聞かれる
どうやらこのあたりに綺麗な海があるらしいが
間違っても海へは行かない いや 行けない
これからミャンマーに行くと伝えると

夜またもどってきなさい」 って

「はい。」

感動②だぜ

となりの銀行で両替をし部屋へ戻る


な、なんと掃除をしてくれたようで

鍵が開いていて あげく鍵がドアノブに掛けてあった



入りたい放題かよ!!

どんだけセキュリティあまいんだよ


10時半 
ホテルの瀬戸朝香似のお姉さんと写真を撮り
牛乳買って出発

便秘はひつこいね

ミャンマーの国境に行くソンテウ乗り場へ
ソンテウとは、後ろの屋根が幌やキレの小さめなトラック、バンだ
同じ方向に行く人を集め満員になるまで出発しない

ソンテウ2人で20B(60円)

相乗りした人達は貧しそうな母と子
子はパンツはいてない
下半身裸だ
お母さんはみかんをむき食す
皮は床に捨てる
子、おもむろにを吸いだす

リッチ夫婦
リッチ親子

ドライバーはもっと乗せたかったみたいだが
人集まらず・・・

仕方ないからリッチ夫婦リッチ親子から
追加の金を徴収

そして 私達もだ・・・


リッチ外人だ

車1台で換算
異国はほとんどこれだ

車1台1000円なら10人乗れば1人あたり100円ですむ
しかし2人しか集まらなければ1人あたり500円だ

なかなか好きかもしれない


イミグレにつきパスポートを預け写真5Bなどとられ
1人500B支払、10$払いたかったが拒否された

そんで橋を渡ればミャンマー!!!!
20070708141658.jpg
(左がタイ・右がミャンマー)

地元民は川を泳いでタイとミャンマーを行き来してる
浮き輪で国境越えしたぞ!!


するとおっさんが英語で話しかけてくる
ミャンマーのガイドらしい

人力リヤカーチャリ(ミャンマー人の足)で
寺などをガイドしてくれるとのこと
20070708145034.jpg
(これで周った、屋根をくれ)

まぁ何の下調べもないし暑いし暇だし
連れてってもらうことに

1時間80B(240円)だ
もっと高く言われたが交渉しこの値段
日本目線でみてはいけないが安いと思った
ミャンマーの物価もしらんしまぁいいかと

しかしだ後に知った

ミャンマー人(この手のガイドや人力チャリドライバー)は
日に1$稼げば凄いらしい

おっと 1時間で約2$・・・与えすぎだ
いい鴨だ


でも自分が納得して決めたことだから

ぼられた!とか悔しい!って気持ちは一切ない

ただ次の旅人に申し訳はない



おっさんに早速ミャンマー語を聞く

チェーズティンバーレ ありがとう
ミンガラーバ     こんにちは

覚えた


人力チャリのお兄さんは真面目で寡黙な青年


黄金のブッタ金ぴかな寺がたくさんだ
それよりチープな像もたくさんだ

ってゆうか   暑い 暑すぎる

20070708142114.jpg
(金ぴか)
20070708142253.jpg
(どこ向いてんだよ!)

おっさんは気が利くから写真を撮ってくれるんだが

ど下手だ

金ぴかな塔と撮りたいのに
おっさんが撮ると

金ぴかはぶっちぎれてる
ど真ん中に私ら2人
あくまで私らがメイン

ブッタは凄いのだ
生まれたその日に歩き出した
60年食べずに生きてきた
ミャンマーに津波はないらしい
ブッタが阻止しているらしい

さすがだ


・・・本当か?

スイカを頭に乗せ歩くミャンマー女性
20070708141854.jpg
(この炎天下で腐らないのか!?)

腰巻きスカートがミャンマー男性の格好

ワニ寺院も行った
20070708142425.jpg
(B級過ぎだがミナもやり過ぎだ)
チープだ
B級アトラクションとはれる

そこから見た民家にカルチャーショックを受けた

屋根は葉っぱで家はバンブー
電線もむき出し
雨季になると感電死する人も多いとか

おっさんがその民家地帯に連れていってくれた

とても貧しい
外の蛇口で洗濯をしついでに息子も洗ってたお母さん
20070708142612.jpg
(洗)

みんな素敵な笑顔だった

主食のカレーを手でおいしそうに食べる男達
カメラをむけると無邪気な笑顔
20070708142736.jpg
(夢中で食べてた)

家の中まで見せてくれた
大家族と記念撮影
おっさんさぁ・・・こんなにたくさんで写真撮ってんのにさ

何でマイキとミナしか写ってないわけ!!?

これじゃあ載せらんないよ写真・・・

20070708142914.jpg
(子供たち)
20070708143100.jpg
(素直でかわいい)

違うお宅では、男の子が大きな釜でポテトチップを揚げていた
20070708143238.jpg
(原始的)

それを違う部屋で、とてつもなく綺麗なお姉さんが袋につめていた
20070708143406.jpg
(ミャンマー美人)

それを、まだ小さい弟がおまけのアイドルカードをくっつけていた
20070708143555.jpg
(弟も男前だ)

プロ野球チップみたいなもんだ
少しもらった

寺院に入るときは必ず靴をぬぐ
しかし床物凄い暑い


42℃
20070708143732.jpg
(・・・)


1番暑い 生きてきて 今 1番暑い


ミナは死ぬほどおけつが痛いって


水 水をください

ミャンマー人から水を買う
喫茶的なとこで一休み

みんなと写真撮って次は学校に向かう

20070708143843.jpg
(人気の床屋)

サドゥがボランティアで教えてるから
子供たちは無料で学べるらしい

「今日は日本からお客さんがきました」と軽く紹介され
みんなで「ハロー」と言ってくれる
20070708144056.jpg
(みんなかわいい)
20070708144239.jpg
(さぼり)

私らは英語は左から右に書くけど
ミャンマーの子は下から上へ横向きに縦に書いていた
説明が難しいが、でもそうなのだ
すごく不思議

ミャンマーの人達はみんな顔や体に
日焼け・日よけの粉を塗る
20070708144832.jpg
(なんだかマイキはこれがとても好きだ)

校舎を出ると108体の金ぴかブッタが連なっていた
20070708144402.jpg
(すげー)


でかいいもりを捕まえてみしてもらう

神奈中バスが走ってた

で ご飯

やっぱカレー スープ付(野菜・豆)
たくさん鍋があって魚や肉やらわけわかんないものやら
好きなものをすきなだけ選べ米にかける

マイキはポテトやカリフラワーや魚ボールやバンブーをのせる
ミナは巨大な海老や肉を選ぶ
20070708144528.jpg
(すごいおいしかった)

しかしだ、
食後デザートと言って出てきたのは

ただの砂糖だった


その後庶民のマーケットへ
すごい これぞ異国だ
20070708144632.jpg
(魚屋)

昔、日本とアメリカが戦ったときのウォールへ
のっかれ って言うから乗って写真
今度は私らすらきれていた

1時間のつもりがすっかり4.2時間経過

商売上手め
でもとても満足だ
ほんと楽しかった
ミャンマー大好きになった
絶対今度はミャンマー放浪に行きたい!

宿に戻りシャワー&ミナ3時間の仮眠

夕食食べに出る
取りあえずかめG/H行ってネットと旅会議④
ガイドブックの情報はあてにならない
レヌーがたくさん正しい情報くれた
一通りにくわれて受信メールを見ると


こないだお別れしたデビ
な、なんとこの町にいるって!!びっくりだ
しかもトムソーヤの橋を渡ったすぐそこの宿だ
とりあえず橋を渡ると
野犬がすごくて
怖くて逃げ込んだ宿がデビのいる宿だった

デビ外出中だったから手紙を残す

で やっぱり野犬が襲ってきて怖いから
宿に戻ってきた白人大男にすがり助けを求める

見かねた宿のおばちゃんが追っ払ってくれる
ガイドブックにはこうある
「なぜかタイ人には噛み付かない」

本当にそうだ
しかもタイ人がチチチって言うと逃げる
マイキが真似してやってみてもなぜか逃げない
これも神秘

1時頃まで旅会議⑤


そういえば夕食食べ忘れた・・・




スポンサーサイト

テーマ:タイ - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://maikyyildiz.blog109.fc2.com/tb.php/6-8dff171c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。