☆マイキーの旅日記☆

旅人マイキーの世界放浪記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア 2日目

◎2日目


5時半出発
 
。。。遠くを見ると軽く明るいぞ!!

DSC01125.jpg
1日トゥクトゥクを貸切る(10ドル)←安っ!!!

今日のドライバーは笑顔の素晴らしい優しいニャンさん(勝手につけたあだ名)

心地良い風を浴びながら30分くらい走る
途中アンコール遺跡郡のチケットを買う
1日券、3日券、1週間券とある
毎日朝日、夕日を見る為1週間券を買う(1人60ドル)これが高い!!!

DSC01174.jpg
犯罪者ではありません

DSC01129.jpg
アンコールワットを1時間位散策

DSC01130.jpg
朝っぱらから凄い人

DSC01136.jpg
まだ朝なのに蒸し暑い

DSC01137.jpg
持たせてみた

DSC01141.jpg
やっぱり朝日はすでに出てしまったようです

DSC01146.jpg
「ゴージャスな髪型の4人のデバター」の3人と

DSC01147.jpg
第2回廊はデバターの宝庫

DSC01149.jpg

DSC01150.jpg
今工事中で昇れなかった第3回廊

DSC01158.jpg
暑いので休憩

DSC01161.jpg

DSC01163.jpg
爺さん

DSC01169.jpg

DSC01170.jpg
写真撮らせてと言ったら照れていた彼

ざっとアンコールワットを楽しんだのでいい汗かいたしそろそろ朝ごはんにしよう♪

ってまだ7時半前ですが・・・
朝が早いと1日が長い!!!
ニャンと合流し朝ごはん食べると伝える
ワット前の適当なご飯やさんへ入る

そしてひたすら待つのが仕事のニャン

DSC01173.jpg
朝ごはんはカンボジアンチャーハンと(3ドル)とマンゴージュース(1、5ドル)

カンボジアのご飯はまずくはないんだけど

薄い 凄く 味が 薄い

さておき、次はアンコールトム遺跡郡へ
周囲約12キロと広い
まずはその中心にあるバイヨンへ

DSC01176.jpg
神々(これ)と阿修羅(右側)の像を通りバイヨンに

DSC01191.jpg
バイヨンはデズニーランドみたいだ♪

DSC01193.jpg
顔面だらけ

DSC01197.jpg
4面仏

DSC01198.jpg
とにかく顔がでかい

DSC01200.jpg
後世に持ち込まれた仏陀像

DSC01201.jpg
何処を見ても顔面

DSC01206.jpg
遠いいから分からないけど塔の上は顔面だらけです

DSC01209.jpg
空中参道を通りバプーオンへ

DSC01211.jpg
象のテラス

DSC01216.jpg
さそりも朽ち果てる

南クリアン、北クリアンを通り・・・

DSC01217.jpg
後ろはプラサットスゥルプラット

DSC01220.jpg
うんこに物凄い宿る新芽

DSC01227.jpg
三脚でセルフ撮影してるカメラの画面に興味津々だった少女達

DSC01228.jpg
ピミアナカス

DSC01229.jpg
屋台

DSC01230.jpg
ライ王のテラス

DSC01232.jpg
ライ王と

DSC01233.jpg
長く続く像のテラス

DSC01237.jpg
プリアピトゥウ

DSC01240.jpg

DSC01243.jpg
一見涼しげですがサウナです 汗

DSC01244.jpg
犬も暑い

DSC01245.jpg
ニャンと

DSC01246.jpg
蛇で綱引きですって

DSC01251.jpg
プリアカンにある周壁をまたぐスポアンの木

DSC01253.jpg

DSC01255.jpg
いたる所に象さん標識

12時頃
そろそろ休憩&昼ごはんにしましょう
1回宿へ戻る
旦那はびっくりチキンカツ定食(3、5ドル)、マイキは焼きそばがないと言われオムライス(2ドル)
オムライスの高さが半端ない 東京ドームかと思った

DSC01257.jpg
どっちもでかい!!食べ切れません。。。

ご飯が出てくるのが非常に遅いため30分押しで再出発
ニャンはひたすら待つ・・・ご飯はたべたのか!?

13時半
再びアンコールの方へ


ガ、ガ~~~~ン

スコールです!!!

またたくまに洪水です
道が川になるのに数秒。。。
ニャンは「タソムに着いたよ!降りないのかい!?」って顔でした

DSC01260.jpg
降りれないつーの

DSC01262.jpg
タソムの入り口は川に

DSC01264.jpg
綺麗に残る髪の毛をしぼるデバター

DSC01267.jpg
東塔門はリエップという高木の根に覆われている

DSC01269.jpg
お次はプレループ

DSC01270.jpg
結構急角度の階段を上がらなければならない

DSC01274.jpg
王様が沐浴するための池、スラスラン 特に何もなし

DSC01281.jpg
期待のタプロームへ到着

ここはとにかく木がすごいとこ♪

DSC01283.jpg
カーラ

カーラは時間を象徴する神
食欲旺盛な怪物で自分の身体まで食べてしまい顔面のみになったってうわさ

カーラの顔が好き

DSC01285.jpg
こんな木も

DSC01287.jpg
大蛇のような木も

DSC01289.jpg
あんな木も

DSC01290.jpg
そんな木も

DSC01294.jpg
まとわりつきすぎな木も

DSC01295.jpg
悪い子カーラも

DSC01296.jpg
中国人にとって貰った木も

DSC01297.jpg
とげみたいな木も

DSC01299.jpg
この木も

DSC01301.jpg
その木も

DSC01302.jpg
あの木も

DSC01305.jpg
そんな木も

すべてが素敵なタプロームでした♪

DSC01306.jpg
次はタケウ
ここも怖いくらいな階段

DSC01309.jpg
途中から階段見えてませんね

DSC01310.jpg
プラサットクラバン、この裏側では子供がはだしで遊んでた

DSC01313.jpg
これ綺麗だった

もう17時
ニャンに夕日が見たい!と告げるがもう疲れたからいやみたいだ
確かに朝からずっとでこっちも疲れ果ててる
と言う事でニャンお疲れ様

なんと今日行ったのは、予定では丸2日かけて周る予定だった
1日で見てしまった

DSC01314.jpg
シェムリアップの街に戻るとさっきのスコールで道がまだ川でした

宿に送ってもらいニャンとさよなら
基本を越える遠いとこまで行ってもらったから5ドル追加したので15ドル支払う
な、なんて安いのでしょう・・・
ニャンはどれだけ待たせても笑顔で迎えてくれるいい人でした
なので明後日もお願いすることにしました
夜ご飯を食べに出かける

DSC01315.jpg
暗がりでは怖いミッキー

DSC01316.jpg
カンボジアにしては超高級スーパーに並ぶフルーツは至れり尽くせり

DSC01318.jpg
お粥で評判のリリー食堂でお粥を頼んだらなぜかヌードルスーが出てきたの巻

マイキのこれはパクチー過ぎて微妙
旦那は焼きそば、ナンプラー味。。。
お会計3ドル1000リエル
なんだかたりないのでさっきのス-パーに入ってる
ラッキーバーガーへ♪名前が素敵です

DSC01319.jpg
フィレオフィッシュセット(3ドル)飲み物はコーラ限定

フィレオフィッシュは妙な味がした
さらに物足りないのでポテトチップを買って食べる

22時
宿で停電
明日の郊外車チャーター確認でロビーへ
なんと9人も集まっていた!1人あたり10ドルくらいで済んだ

それは部屋に戻る途中でした。。。
壁にそれはそれはそれはでかいゴキブリが超高速で走ってるのをみた
それはそれはそれは速くって漫画の足みたくなって見えた

あんなでかくて速いなんてありえない

この世で1番怖かったはずの日本のゴキブリがかわいく思えた瞬間でした


3日目へ続く。。。。。
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://maikyyildiz.blog109.fc2.com/tb.php/204-465da174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。